その他防犯製品

カメラだけじゃない!ご家庭や企業にも役立つ防犯製品

防犯の手段は、カメラ設置にかぎったものではありません。
犯罪が起きにくい街づくりをするためには、カメラ以外の防犯製品で効果的な対策を練ることもできるのです。
SKDでは、防犯カメラ以外の防犯製品もご用意しています。
こちらでは、ご家庭や企業にもお役に立つ防犯製品をご紹介します。

防犯フィルム

空き巣や居空き(いあき)、忍込みなど、住宅への侵入盗の50%は、ガラス破りによるものだというデータが出ています。
防犯フィルムは、ガラス破り対策に大きな効果を発揮します。

防犯フィルムの効果

ガラスが貫通しづらくなる!
[画像]ガラスが貫通しづらくなる!
ガラスはそのままなら1度叩けば割れてガラスが飛散しすぐに侵入を許してしまいます。
ですが、フィルムを貼ることで割れても飛散しにくくなり、フィルムとガラスを貫通させるには何度も叩かなくてはならなくなります。
5分程度耐えることができますので貫通される前に、叩く音で気付けるようにします。
また、ガラスが貫通されにくいということは、侵入までに時間がかかるということ。
警視庁が逮捕された泥棒にとったアンケートでは、「侵入までに5分以上の時間がかかると、70%以上があきらめる」という結果が出ています。時間を稼ぎ、あきらめさせるためにも効果的です。
企業での盗難防止にも!
[画像]企業での盗難防止にも!
企業、店舗では、商品のショーケースやショーウインドウに貼ることで、それらを割って盗難に入られるのを防ぐことができます。
ワンポイントアドバイス!
防犯フィルムを貼る際には、それにプラスして補助錠なども取り付けると、さらに侵入率を下げることができます。
より効果的な防犯方法については、お気軽にご相談ください!

センサーライト

空き巣、忍込み、居空きでの窃盗

センサーライトは、住居などへの侵入抑止に効果があります。

センサーライトの効果

光で威嚇する!
ライトを光らせることで侵入者を威嚇し、侵入されにくくします。
防犯意識のアピール!
ライトを取り付けることで、防犯意識の高い家であると犯罪者に思わせ、犯罪を抑止します。
ワンポイントアドバイス
センサーライトには欠点があり、玄関などに設置した場合には、通行人や動物などにも反応して点灯してしまうことがあります。
そういった誤作動を少なくするためには、「ここが光ったら怪しい」と思われるようなポイントに設置することで、住まわれている方への通知効果を高めることができます。
また、設置場所によっては犯罪を助長してしまう場合もあります。
例えば全く人目にふれない場所につけるとそこが光っても気づくことが出来ません。
それだけでなくライトがつくことで明るくなり侵入者が周りを把握して侵入しやすくなってしまう事も想定されます。
ただ、設置するだけでは意味がありませんので「どこに設置するのがいいのか」といったご相談も、お気軽にお寄せください。

SKDでは街頭防犯カメラの取り扱いだけでなく、豊富な防犯ノウハウをもとにお客様ごとのご要望に柔軟に対応し、最適な防犯製品や設置方法などをご提案することができます。
防犯についてのお悩みは、お気軽にご相談ください。

防犯カメラの設置や防犯に関しての相談はこちら

[設置から運用までトータルサポート]防犯カメラのお悩みはSKDへご相談ください!TEL:052-508-7103 >>お問い合わせ

ページの先頭へ戻る